【副業】昔やって旨かった中古ゲーム転売の手口を語ってみる

The following two tabs change content below.
管理人

管理人

ニート、フリーター、ヒモ、日雇い、違法業者、AV業者、事業の廃業、税金の滞納による差し押さえ、借金生活など、数多くの底辺経験を持つ当サイトの管理人。学歴は中卒で現在無職。

今からかれこれ6~7年くらい前でしょうか、私はちょうど親の教育方針により家を追い出され、知らない女の家でヒモとして生活しながら悠々自適にフリーターをしていました。

その頃私は暇だったので、いくつか副業みたいなことをしていました。

今回はその中の一つ、やっててなかなか旨かった中古ゲームソフト転売の手口を語ろうと思います。

ゲームの相場に精通しておく

マリオカートWii
今はもう1000円なのか…時代を感じる。

当時私がやっていたアルバイトはチェーン展開している某ゲーム専門店。

たまたま求人誌でオープニングスタッフを募集していて

「これ楽そうだな」
「オープニングスタッフならうざい先輩もいねーな」

とダメ人間思考全開で面接を受け、いつも通り余裕の採用。

下記の記事でも書いたように、私は楽なバイトを見つけて採用されるのが得意なんです。

【ビデオ編】熟練のプロフリーターが教えるオススメのバイトや楽なバイトの探し方

さて、ゲーム屋といえば新作のゲームソフト販売はもちろん、買取と中古販売もやっているところがほとんどです。

ゲーム屋でアルバイトをしていれば言わずもがな新品・中古、ハード・ソフト問わずあらゆるゲームの価格相場に詳しくなります。

販売や買取、値付け変更なんかの業務を繰り返していくうちに、アルバイトでもだんだんと価格の変動にまで敏感になっていき、どのゲームがいつどうやって価格がどれくらい上がるのか落ちるのかなど、中古相場の変動予測ができるようになってきます。

もちろんわざわざゲーム屋でアルバイトしなくてもお店にたくさん足を運んだりネットで調べたり、中古相場を調べる手段はいろいろありますしゲームが好きなら苦ではないと思います。

ちなみに簡単にゲームの買取相場を調べられるサイト→ソフマップドットコム

ゲーム屋のシステムを理解し、下調べをする

GEO査定額ボーナス
参考:GEO

ゲーム屋は中古の在庫確保が全て

ある程度ゲームの相場に詳しくなったらお次は行ける範囲での中古ゲームを扱っている店舗の下調べです。

ここでは何を調べるのかというと、まずは中古ゲームの販売価格と買取価格の調査です。

ゲーム屋というのは中古ゲームの在庫確保に命を賭けています。

よく壁中に「買取強化中!」と書いたチラシを貼りまくっているお店とかあるじゃないですか。

高い金払ってメーカーから売れるかどうかもわからない新作ゲームを買い取って売るよりも、人気の中古ゲームをお客から買い取ってお客に売るほうがリスクは低いし利率は高いからです。

そのため主要ゲームの買取価格一覧表を店頭配布しているお店が多いので、確実にゲットしておきましょう。

いろんな店舗を見て回ると、似たような価格ではありますが、微妙に数百円くらい差があったりします。

そこがポイントなんです。

キャンペーンやシステムを把握する

中古ゲームを扱っているお店には、競合店舗との差別化のため、それぞれ独自のシステムやキャンペーンがあったりします。

例えば

  • ソフトを10個以上同時に買取を申し込めば買取合計額に+1000円のサービス
  • 一部の在庫が足りない人気ソフトだけ在庫が充実するまで+500円のキャンペーン
  • 毎週火曜日は中古ゲームが20%オフ
  • 毎週土曜日は買取価格が10%アップ
  • 毎月○日はポイントカード2倍
  • などなどです。

    右から左に転がす

    ここまで読んでいただいた方にはだいたい察していただけたでしょう。

    中古販売価格が比較的安いA店で販売キャンペーン時に買いまくる。

    そして

    中古買取価格が比較的高いB店で買取キャンペーン時に売りまくる。

    これだけです。

    実例

    PS3転売
    懐かしい。

    例えば当時はマリオカートWiiとかボロ儲けでした。

    A店では販売価格4780円、買取価格3800円、週に一回中古販売20%オフ。
    B点では販売価格4980円、買取価格4000円、10個以上同時買取で+2000円、週に一度ポイント2倍

    A店でマリオカートWii、あとは適当に赤字にならない程度になるべく利益の出る中古ソフト9つを購入します。

    4780×0.8=3824円。+ポイントカード1%ついて実質3786円。

    B店で4000円+2000円+ポイントカードが買取で2%×ポイント二倍DAYで4%ついて実質6160円。

    これだけで2374円利益が出ます。たいして時間もかかりません。

    実際にはその他9つのゲームも少なくともポイント分で多少は利益があるでしょうから、もうちょっと利益出るでしょう。

    これを週に一回、一度で数万円使ってやってた時期があったというお話でした。

    だいたい月2~3万円くらいのお小遣い稼ぎになっていました。

    この転売の最大の旨み

    基本的には私みたいにゲーム屋でバイトしてて調べなくても相場が分かっているとか、近所にゲーム屋が複数あるとかじゃない限りは手間を考えると普通にバイトしてた方がマシですw

    当時の私はまだ鼻糞ほじるくらいしかやることがなかったピチピチの底辺10代でしたし、お気楽なヒモフリーターで暇を持て余していたのでやっていただけです。

    しかし、この転売の旨いところは稼げる額とは別のところにあります。

    それは買ったゲームを売るまで寝かせている期間があるので、その間は売る予定のゲームで遊べるというところ。どのみち中古だし。

    相場が高い人気のゲームを実質タダで遊べてたんでそれは気分よかったです。

    まとめ

    そんなことをやっていたのはもう6~7年ほど前の話なので、今はもう中古ゲーム事情はさっぱりわかりません。

    調べてないけどさすがに今はこんな手法もう通用しないと思いますw

    スポンサーリンク

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。