野菜と果物が高すぎる!貧乏人はどうやって栄養を摂るべきか?

The following two tabs change content below.
管理人

管理人

ニート、フリーター、ヒモ、日雇い、違法業者、AV業者、事業の廃業、税金の滞納による差し押さえ、借金生活など、数多くの底辺経験を持つ当サイトの管理人。学歴は中卒で現在無職。
yasai

異様に高い野菜と果物

いくら貧乏でもご飯を食べなくては生きていけません。
しかし栄養を一切考えず麺や米など安いものだけを食べていると、体調を崩してしまいます。

貧乏だと病院に行く時間やお金が無い人もいるでしょう。
さらに貧乏だとそもそも保険証を持っていない人もいるでしょう。

そのため底辺界では決しておおげさでもなんでもなく、体調を崩すということが死に直結します。
私もそうです。読んで字の如く死活問題です。

健康でいるためにもしっかりと肉・魚・野菜・果物をバランス良く食べる必要があります。
しかしここで一つ、大問題があります。

野菜と果物がめちゃくちゃたけえw

肉や魚はまだ安く買えますが、野菜と果物はやはり安定して高い。

果物はもうだいぶ昔から貧乏人には買えない高級食材という認識だったので、まあいいです。

しかし昔は安かった野菜たちもここ数年はとても手を出せないレベルの値段になっていることが多いと感じます。

調べてみてもやはりここ数年は毎年毎年野菜が高いと叫ばれている模様。

さらにここ最近はいつも以上にさらに野菜がぶっ飛んで高騰していると巷ではひっそりと話題です。
具体的な例を見てみましょう。Twitterからの引用です。もう笑えます。

キャベツが1玉862円w

白菜790円w

これはさすがにたまたま極端に高騰した例ですが、おもしろかったのでご紹介しました。

もちろん時期や天候に大きく左右されることはわかります。
他にも農家の関係や綺麗な野菜を求める消費者の問題などもあるでしょう。

とりあえずどうして高いのか、という話はいったん置いておきます。
それよりもどうやってバランス良く栄養を摂るかです。

安くて栄養価の高い野菜

ネットで調べると「安くて栄養価の高い野菜」として定番の野菜たちが紹介されているサイトが多くでてきます。
白菜・ブロッコリー・小松菜・ほうれん草・大根などなどがオススメのようですが…。

管理人レベルのガチ貧困層に言わせると別に全然安くない。

野菜でお腹いっぱいになるわけではないので、他の食材+野菜となるとやはり買い渋ってしまいます。
結局私がよく食べている野菜はもやしくらいで、あとはスーパーが何か野菜を安売りをしていたらその野菜をたまに買ったりするくらいです。

もやしで乗り切るぜ
http://www.garbagenews.net/archives/1970307.html
こちらの記事のアンケートによると、やはり「もやしで乗り切るぜ!」という回答が多い模様。
他にはカット野菜や冷凍野菜、野菜ジュースで代用するなどの回答も。

しかし野菜ジュースは「栄養を摂ってる感」はかなり得られますが、実際には生野菜と比べてかなりの量の栄養が減っているらしいのでご注意あれ。

参考:「生野菜」と「野菜ジュース」の栄養素の違いって知ってる?
http://matome.naver.jp/odai/2142640352497995701

野菜以外でなんとかする

これはなかなか難しいですが、私はとりあえず総合ビタミン系のサプリメントで補っている気になっています。
しかしサプリメントも野菜ジュース同様に、生野菜を食べた場合と同じ働きをするわけではなく、あくまで栄養補助品として考えた方がよいとのこと。

まとめ

記事にするためにいろいろ調べたり考えた結果、、、解決策は貧困を脱してしっかり生野菜を食うことしかないという結論に達しました。
野菜くらい気にしないで買えるようになりたい。

スポンサーリンク

学歴職歴なしでも稼げる、男の高収入求人サイト

「高収入」「稼げる」「勝ち組」がコンセプトの男性向け高収入求人サイト、アップステージ。
ナイトワークを中心に、学歴・職歴のない底辺でも稼げる、他にはないアングラな求人情報を掲載している。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。