【貧乏飯】極貧時に役立つ定番のおすすめ食材・料理まとめ

The following two tabs change content below.
管理人

管理人

ニート、フリーター、ヒモ、日雇い、違法業者、AV業者、事業の廃業、税金の滞納による差し押さえ、借金生活など、数多くの底辺経験を持つ当サイトの管理人。学歴は中卒で現在無職。

貧乏でも食べなくてはならない

お金がない。死ぬほどない。飯食う金がない。

本当の極貧を経験した人ならこういう状況があったと思います。
もしくは現在その状況に陥っている人もいるかもしれません。

これ本当に辛いですよね。心も荒んでいきます。

しかし人は食事を摂らずに生きていくことはできない。
どうにかしてなるべくお金をかけずに食べなくてはいけない。

そんな状況を乗り切るためのよくある貧乏飯をまとめてみました。

以前野菜で栄養も摂らなきゃ~とかいう記事を書きましたが、今回は栄養なんてガン無視でとりあえず生き残るために安く食べられる貧乏飯です。

もちろん管理人である私が現在進行形で開発し食べている貧乏飯もご紹介します。

定番の貧乏食材

お金がないときに生き残るためのとにかく安く買える食材たち。
多少は栄養があるものから、全く栄養の欠片もないものまで。

もやし

もやし

一年中スーパーで1パック10円~20円程度で売っているご存知俺たちのもやし。
この値段でなかなかの量を確保でき、さらにビタミンCやカリウムなどの栄養価もそこそこある。
貧乏人でもやしのお世話になったことがない人はいないでしょう。

納豆

納豆

3パック70円前後で売っていて、栄養価も高いネバネバの豆。
とりあえずご飯を炊いて納豆で食べておけば手軽かつ安価にお腹を膨らませることができ、多くの栄養を摂取できる。
しかし納豆ばっかり食ってるとすげえ飽きる。

豆腐

麻婆豆腐

納豆の親戚みたいなもん。こちらも安価で入手でき、安い麻婆豆腐の素を使って手軽に中華料理を楽しむことができる。

キャベツ

キャベツ

野菜が高くない時期なら安価でかなりの量の各種ビタミンや食物繊維などを摂れる。
しかしこの記事を書いている2015年5月現在は価格がめちゃくちゃ高いのでとても手を出せません。

たまご

TKGことたまごかけご飯で手軽に美味しくタンパク質を摂取することができる。
小麦粉系ばっかり食べて生活していると、タンパク質を全く摂っていなかったりします。
そこでたまごの出番です。

うどん

3玉70~100円くらいで販売されているお金をかけない食事の代表的存在。
茹でてよし焼いてよし、お腹いっぱい食べてもすぐまたお腹が減るのが難点。

インスタントラーメン(袋ラーメン)

うどんと違って食べ方にバリエーションはないが、いろんな味が売っている。

カップラーメン

カップラーメン

自宅の食事は栄養も考えて自炊一択ですが、出先や職場での昼食などで活躍。
お弁当を作ってきてもいいが、スピードや手間を考えると安カップメンは強い。
ディスカウントショップなどで一個当たり数十円レベルでまとめ買いが可能。

スパゲッティ

パスタじゃなくてちゃんとスパゲッティと呼びたい派。
安いところだと1kg500円程度で売っているこれも昔からあるお金をかけない食事の代表的存在。
しかしスパゲッティ自体は安いが、ソースは高いので結局高くつくこともしばしば。
安くソースを自作できればよし。

鶏の胸肉

お肉枠。
安く手に入れることができれば100gあたり数十円で買える。
茹でたり焼いたり調理の幅は広い。

鶏のモモ肉

鶏の胸肉より少し高い。
本当に極貧な時は買えないが、たまにはお肉もしっかり食べたいところ。
鶏モモステーキは本当に美味い。

定番の貧乏料理

先ほど列挙した食材たちを使い、安く作れるおすすめ料理たち。
貧乏ゆえに食材が少ないため、基本的には味を付けたり炒めるたりするだけであんまり料理とは言えないかも。

もやし丼(もやし炒め)

ゲロっぽいもやし丼
これもやしとたまごで炒めて管理人が撮ったんですが…なんかすげえゲロっぽい…。

私の主食。
週に5回以上は食してます。
作り方は以下の通り
1.ごま油を少しひく
2.もやしを炒める
3.塩コショウなど好きな味をつける(私は生意気にもウェイパーなどをよく使い中華風にしています)
4.米に乗せる。完成。

お金や気持ちに余裕があるときは安い豚肉やニラ、えのきなどを追加すると野菜炒めになる。

キャベツ丼(キャベツ炒め)

私はもやし信者なのであまり作りませんが、こちらも貧乏界においてかなりメジャーな料理。
作り方はもやし炒めと同じ。

焼肉のたれご飯

これも結構よく聞きますよね。私はなんとなくやったことありませんが。
マヨネーズを追加してもなかなか美味いらしいです。

バター醤油ご飯

これはマジで美味しいです。
ご飯の上に一つバターを乗せ、ご飯の温かさで少し溶けた部分に醤油などで味をつけて食べます。
問題はバターが高級食材なこと。(マーガリンだとなんか違う)

炊き込みご飯

ご飯を炊く際に、醤油やみりん、なんらかの食材や缶詰などを投入して炊くとその味の炊き込みご飯になります。
特にツナとごぼうがオススメらしいです。

水ご飯

SMAPの中居君が幼い頃に食べていたという伝説の料理。
その名の通りご飯に水をかけて食べるだけである。

さすがの私も食べたことないし食べる予定もありません。

まとめ

他にもネットで調べてみるといろいろな貧乏レシピがある模様。
コンビーフやツナ缶などの缶詰を利用した料理、小麦粉を使ってチヂミやすいとんなどを作る人もいて勉強になります。
貧乏でもみんな工夫して生きてるなあと感じますね。

他にこんなオススメな貧乏飯があるぜ!お前も食ってみろよ!っていうのがあればお気軽にコメントください。

スポンサーリンク

学歴職歴なしでも稼げる、男の高収入求人サイト

「高収入」「稼げる」「勝ち組」がコンセプトの男性向け高収入求人サイト、アップステージ。
ナイトワークを中心に、学歴・職歴のない底辺でも稼げる、他にはないアングラな求人情報を掲載している。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。